シミュートの正しい使い方を紹介!効果的に使うポイントを暴露します!

FACE CARE

この記事では、薬用美白クリーム シミュートの使い方について紹介している記事です。

シミュートを実際使ってみると、使い方は簡単で毎日ストレスなく美白ケアを続けられています♪

シミュートの使い方や、使う頻度・使う順番など、シミュートを効果的に使い続けるポイントを紹介していきます。

シミュートの購入前に使用方法をチェックしておきたいという人は、本記事を読み進めてくださいね。

シミュートの正しい使い方を紹介します♪

シミュートの正しい使い方
  • STEP①
    パール粒1~2粒分を手にとります
  • STEP②
    額・あご・両頬・鼻に置きます
  • STEP③
    優しく顔全体に伸ばしていきます
  • ラベル
    両手のひらで優しく包んで馴染ませます

シミュートの正しい使い方を紹介していきます。

パール1~2粒程の大きさを手に取り、顔全体に優しく伸ばして、手のひらで包み込むようにして馴染ませてあげるだけ。

シミュートの使い方はものすごく簡単ですよね♪

いつものスキンケアの工程が1ステップ増えてしまいますが、シミュートのケアは簡単ですぐに終わるから継続もしやすいんです。

シミが気になる部分は、ポイントで重ねて塗ればさらに効果的ですよ。

シミュートは朝と夜の1日に2回毎日使いましょう♪

シミュートは、朝と夜の2回使います。

実はシミュートは保湿力が高く、保湿クリームの役割もしてくれるんですよ。

夜であればナイトクリームとして寝ている肌の乾燥を防いでくれますし、朝なら潤いを与えて外部の刺激から肌を守ってくれるんです。

シミュートを朝と夜の2回使って、シミ対策と保湿ケアをしっかり継続していきたいですね。

シミュートは1日2回ケアを続けると1本で何カ月持つの?

シミュートは朝と夜の2回ケアをしますが、通常の使い方をしていると1本で1ヵ月分持ちます。

ただし、気になる部分に重ね塗りしたり、手のひらなど別の部位に使う人もいるので、人それぞれというのが正しいですね。

もし通常の使い方をして、1ヵ月で使い切れない場合は、1回の使う量が少ないのかもしれません。

効果を感じるためには、推奨されている量で使い続けることが近道ですよね♪

また防腐剤など肌に必要ない成分は使われていないので、開封後は早めに使い切りたいところです。

シミュートを使う順番は化粧水の後?乳液の後なの?

普段のスキンケアにプラスして、シミュートでケアをしていきます。

この時に、普段の化粧水や乳液とシミュートをつける順番は要注意!

シミュートは、普段使っている化粧水や乳液の後に使うことを推奨されています。

使う順番をしっかり守って、効果的にシミ対策と保湿ケアをしていきたいですね♪

シミュートのスペシャルケアも紹介します

シミュートをより効果的に使うために、2つのスペシャルケアを紹介します。

もしシミュートを購入された場合は、試してみてくださいね!

ラップパックでシミュートを浸透させやすくしてみよう

シミュートを顔全体に馴染ませたあとに、ラップで肌を覆って5分ほど放置してみます。

そうすることで、シミュートの美白成分や美容成分がさらに浸透しやすくなりますよ♪

あまり長時間ラップを覆っていると汗をかいて、シミュートが流れてしまったりするので注意が必要ですね!

デコルテのケアにも効果的!手に余ったクリームで首回りもケアしよう

シミュートは顔だけでなくデコルテのケアにも使えます。

顔だけシミュートで美白ケアしてしまうと、首回りと顔の差がうまれてしまうことも…。

顔全体をケアした後のシミュートが付いている手で、首回りやデコルテ部分に毎日馴染ませてあげるだけでも全然変わってきますよ!

シミュートの使い方についてのまとめ

シミュートの正しい使い方について紹介してきました。

シミュートのケアは特に難しい点もなく、簡単にケアができるので継続しやすかったです。

朝と夜の1日2回、普段のスキンケアの後にシミュートでケアすることを継続していくことで、シミ対策の効果をしっかり実感できます。

ラップパックやデコルテケアもやってみるとさらに効果的ですよ♪

シミュートの使い方や商品の詳細は公式HPでも紹介されているので、シミュートが気になっている人は公式HPをチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました